ビーライン

株式会社ビーラインのご紹介

ごあいさつ

目標は、食を通じてお客様の心を満たし幸せにできる企業

株式会社ビーライン 代表取締役 大坪 悟

当社は、飲食店の経営からフランチャイズシステムの開発、レトルトカレーなど自社製品の開発まで幅広く手がけています。
富山県内に居酒屋「てば壱」やギャラリーレストラン「ビーライン」をはじめ15店舗を展開。また、台湾台北市の店舗を中心とした海外事業にも取り組んでいます。
飲食店経営のみならず、今後は食の生産から製造、加工、販売までを一元化できる会社を目指して取り組んでいることも、大きな特徴です。
海外でのさらなる事業展開も視野に入れていますが、その一方で地域に密着した活動にも力を注いでいます。私は富山で生まれ、富山で育ちました。今の私があるのは、地元・富山があってこそだと思っています。だからこそ、経営者として地域に貢献するためにも、1人でも多くのお客様にご満足頂き、また雇用を生み出せる会社にしていきたいと考えています。
今後はお客様満足と従業員満足、その両輪がしっかりと回る組織づくりを強化し、食という分野を通じて広く社会に貢献していく所存です。

代表取締役 大坪 悟

グループ一覧

会社概要

本社所在地
〒939-8211 富山県富山市二口町1丁目7-14
本社電話番号
076-422-3222
創業
2005年3月31日
設立
2006年8月4日
資本金
900万円
従業員
正社員27名 アルバイト150名
事業所
本社
富山県富山市

店舗
ビーライン(富山店、高岡店)/ビーライン イル・ソーレ(高岡市)/てば壱(上飯野店、高岡野村店)/ゴッツォーネ(富山市)/廻転 とやま鮨(富山市・空港ターミナルビル)
主な取引先
キリンビール/マーケティング(株)/UCC上島珈琲(株)/JR西日本/富山きときと空港/サントリーホールディング(株)
関連会社
(株)富山きときと企画
代表者
代表取締役 大坪 悟

企業理念

~会社の存在意義・永遠に追い求めるもの~

私たちは食という分野を通じて、お客様の心を満たし幸せにすることあわせて全員の成長と幸せを願い、

一、 ビーライングループは全力でお客様満足を追求する

二、 ビーライングループに関わる全ての人々の物心両面の向上に努力する

三、 ビーライングループの成長と安定をつくす


以上三つのメリットを一致する経営を行うことにより広く社会に貢献する

沿 革

2005.03
『Party & Dining Beeline』を富山市中央通りにオープン
2006.08
株式会社 ビーラインを設立
2008.08
『なべ維新 高岡駅南店』を高岡市赤祖父にオープン
2010.04
『Beeline il sole』をビーラインウェストビル3Fにオープン
2010.09
手羽先 串揚げ 酒場『てば壱 小杉店』を射水市三ヶにオープン
2011.03
手羽先 居酒屋『てば壱 高岡店』を高岡市野村にオープン
2011.07
手羽先 居酒屋『てば壱 山室店』に富山市山室にオープン
2011.09
手羽先 居酒屋『てば壱 上飯野店』を富山市上飯野にオープン
2011.11
『鳥屯』(業務提携店)が中国北京市にオープン
2012.01
手羽先 焼き鳥 酒場『てば壱 高岡内免店』を高岡市内免にオープン
2012.04
手羽先『てば壱 富山駅前店』を富山市新富町にオープン
2012.05
手羽先 居酒屋『てば壱 高岡木津店』を高岡市木津にオープン
2013.04
串焼き 手羽先『てば壱 台北店』(業務提携店)を台湾台北市にオープン
2013.06
手羽先 居酒屋『てば壱 婦中店』を富山市婦中町塚原にオープン
2013.11
子会社の株式会社富山きときと企画を設立
2014.02
『廻転とやま鮨 富山きときと空港店』を富山空港内にオープン
2014.08
『廻転とやま鮨 富山駅前店』を富山市桜町にオープン
2015.03
ビストロ酒場 『やなぎ屋』を富山市内幸町にオープン
2015.04
ビストロ デュ マルシェ 『ゴッツォーネ』を富山市内幸町にオープン
2015.08
『お座敷とやま鮨』を富山市桜町にオープン
2016.07
『ボンジュールSAKATA 二口店』、『ボンジュールSAKATA 富山駅前店』がビーライングループに加わる